イビサクリームとクレアフォートの違いはある?成分と値段を比べてみました!

クレアフォートは、ワキだけではなく、
乳首、デリケートゾーン、ひじ、ひざなど
身体全体の黒ずみにも効果が期待できるクリームです。

 

身体全体のなかでもワキとデリケートゾーンの黒ずみって、
自分ではなかなか気づきにくいところですよね。

 

そのデリケートゾーン用クリームとして人気があるのは、
イビサクリームです。

 

イビサクリームもクレアフォートと同じ、
薬事法で認められた医薬部外品で効能は美白と消炎です。

 

 

●イビサクリームの成分
イビサクリームの有効成分はトラネキサム酸、グリチルリチン酸2kで、
その他に8種類の潤い成分、4種類の植物成分が濃縮されていて、
気がついたら黒ずみが薄くなっているというクリームです。

 

●クレアフォートの成分
クレアフォートは、19種類の天然由来の成分で
美白、保湿、ハリや透明感、毛穴ケアまでできて
黒ずみを薄くするクリームです。

 

デリケートゾーンのケアが大切になったのは、日本ではまだ日が浅いですね。
これからは、もっと大切になっていきます。
イビサクリームの需要は増していくことでしょう。

 

 

●イビサクリームの値段
イビサクリームの気になる値段ですが、定期配送の集中ケアコースでは、
通常価格7,000円(税抜)が初回は4,470円(税抜)、
2回目からは4,970円(税抜)いずれも送料無料で、
2回継続が条件、60日間返金保証がついています。

 

 

●クレアフォートの値段
クレアフォートは通常価格8,600円(税抜)が
毎回4,960円(税抜)送料無料、回数縛りはなく120日間返金保証です。

 

 

定期コースでの違いとしては、イビサクリームは2回継続が条件なのに対し
いつでも解約できるのがクレアフォートです。

 

2つのクリームを公式サイトで比較してみると、参考になります。

 

クレアフォートは楽天で買うと損?【ココなら割引&返金保証付き】